私の姑はとても優しい、私のことも気に入ってくれて,実の娘ほどではないにせよ、それに近い気持ちでいてくれているとは思うし、勿論私も好きなんだけど、でも、でもねやっぱり、相手をするのはとっても疲れる。

 

去年、姑が認知症ということがわかり、脳梗塞なども過去になったことがあったり、連れて歩いて急に倒れたりということがありました。

 

なので、私の旦那とその妹(義妹)の一人(3人のうちのいちばん末の妹)とで、昼間はともかく、夜が心配なので変わりばんこに泊まるようにしています。

 

認知症と分かったときは、さすがにちょっとビビって、いろんな本などを読み漁ったりしましたよ。

 

まあ、実際のところは薬が効いているのか、言われなきゃわからない感じなので、思ったよりは今のところ手はかからないのが、救いかな。

 

それでもね、やっぱり一晩一緒に居るとなると、息苦しくて苦痛でたまらなくて・・・けっして嫌いではないですよ、表面上はそれを出さずにやり過ごしてはいます。

 

自分の家ではないから、気持ち的に落ち着かないし、ちょっとしたお姑さんの言動が気になったり、お姑がさんが話をしだすととにかく話が長い。

 

お姑さんいわく、なんでも他の人だと怒られたり、話を遮られたりしてしまうみたいで、黙ってそうやって聞いてくれるのは私だけだそうです。

 

息子や娘がそうなんだから、私なんてよく耐えてるほうだと思いません?苦痛に感じながらも、話をしたいんだなぁ聞いてもらいたいんだろうなぁと思うと、無下にはできない性分なんです。

 

でも、内心はどっと疲れて、心の中では早く終わんないかなぁと思って聞いてたりしてますよ。

 

良いお姑さんです。

優しいです。

気を使ってくれています。

たまに、いつも私なんかの世話をすまないねと、こっそり私にお金をくれます。

 

それでもやっぱり、姑の相手は疲れます。

ごめんなさい。