私の思い違いでなければ、姑は多分、私を実の娘のように或いはそれに近いくらいの思いでいてくれているんじゃないかと感じます。

以前、こんなことがありました。

 

それは、旦那が地方に仕事で行っていて家を留守にしているときのことです。

旦那がそうやっていないときは、姑のところへは義妹と私と二人で変わりばんこに泊まっていました。

 

そんなある日、私が泊まる日なので時間になり、姑の所へ行くと義妹が居て、なんだか姑と義妹が険悪な雰囲気になっていました。

 

どうやら喧嘩していたようで、どちらかと言うと姑のほうがカッカして怒っているようでした。

 

いまだにその時の喧嘩の原因が曖昧で分かりづらいのですが、かいつまんで言うとこんな感じです。

 

いつも義妹は、私が来た時に姑と一緒に食べれるようにとお菓子とかおやつみたいなものを買っておいてくれます。

 

姑がそのお菓子を一人でいるときに食べていたようですが、その食べかけをテーブルの上に置いておいておきました。

 

それを、義妹が元の置いてあったところにもどしておけばというように言ったのが事の発端のようです。

 

それの何が気に食わなかったのかどうか、二人の会話を聞いていてのあくまでも想像です。

 

その食べかけを○○○ちゃん(私)にやったら失礼でしょ、だからしまいなさいと言ったのだと姑が解釈したようです。

 

まあ、義妹はそんなつもりで言ったわけではないでしょうが姑は、それは自分が食べるためにテーブルの上にそのまま残しておいたのに・・・。

 

だから、私は食べかけなんてやらないみたいな感じで腹を立てたのだと思います・・・多分。

 

うーん・・・たかがお菓子くらいで・・・

 

姑は相当頭に血が上っていて、何を言っても聞く耳がもたないようで、しまいには「私なんてここにいないほうがいいんだ」とか「今すぐ病院行くから、出てって、帰って」だの「出ていかないなら私が出ていく」とスタスタと玄関から出ていことうするし・・・。

 

私と義妹はほとほと手をやきましたよ・・・

 

最終的には姑が義妹のことを「あんたなんかいらない!!」などと言ったときに、さすがに一生懸命世話をしてくれている人に私は、それはないだろうと思い言った言葉と○○○に

姑は大人しくなりました。

 

続く